カルサイネイザンとは?

カルサイネイザンは、タイのチェンマイで生まれたマッサージ技法で、
主に内臓部位である腹部から生殖器・及び生殖器周辺部位の施術を行うことを指します。

「ジャップカサイ(睾丸マッサージ)」は
カルサイネイザン施術の中のほんの一部の手技的なものと解釈して頂いて良いかと思います。

カルサイネイザンは
生殖器につながる内臓部位の腹部から血流やリンパの流れに関係する両脚を含め、
下半身全体にかけて施術を行い
循環系である血液やリンパから老廃物をなくし再循環させることで、
本来人間が持っている身体機能の回復、維持、機能促進を促します。

効果・効能について

カルサイネイザンはホルモンバランスの調整に働きかける作用があり、
気力向上、消化機能の向上、腰痛の軽減、内臓器官の向上

又、性的機能の回復や向上にも作用し
下記のような効果・効能があると
タイ本国では言われています。

男性

前立腺肥大の初期症状
BPH(前立腺肥大症)
前立腺炎
インポテンス
 勃起不全 

女性

子宮や膀胱位置の調整
生理時の痛みの緩和
不規則な月経周期と排卵
妊娠に向けた安定した体内環境
更年期障害
PMS(月経前症候群)

※実際の効果・効能はそれぞれのケースにより個人差があり、
それを保証するものではありません。

リラックス効果

腹部を押し込むようにマッサージを行うため
強い圧がかかり
初めて施術を受けられる方は苦しく感じ
驚かれるかもしれません。

しかし徐々に緩和されていき、深く落ちていくような感覚になっていきます。
お客様の中には眠りに落ちていく方もおられる程です。

都会の喧騒を忘れ、リラックスできる空間を提供致します。
ぜひ一度Re:Karsaiに足をお運びください。

PAGE TOP